おすすめ本「和菓子のアン」


JUGEMテーマ:最近読んでる本
JUGEMテーマ:読書
「和菓子のアン」読みました。
何かの雑誌で紹介されていてすごく気になっていました。
主人公がどこにでもいそうな女の子。和菓子屋さんのバイト先でいろんな事が起こります。
私も学生時代デパ地下の老舗おせんべいやさんでバイトしていたことがあり、とても楽しい内容でした。
さらっと読めちゃいます。
そして、和菓子を食べたくなります。
あとがきを見て気づいたのですが・・・これってミステリーだったんだ!





和菓子のアン


新品価格
¥1,890から
(2011/8/12 11:54時点)


内容紹介
デパ地下の和菓子屋で働き始めた梅本杏子(通称アンちゃん)。プロフェッショナルだけど個性的な同僚と、歴史と遊び心に満ちた和菓子に囲まれた、忙しい日々が始まります。謎めいたお客さんたちの行動の真相をさぐるミステリー的面白さと、青春小説の瑞々しさが同居した、著者待望の最新作!

スポンサーリンク
スポンサーリンク